苦渋の決断

大きい出費を決めるときには
ブルーになる。
これでよかったのか?
何か言われはしないか?
0が一杯つくから
自分を納得させながら
マイナス要因を 一つずつ消していく。

上下水道がつながる!
それは 喜ばしいことだけれど
半端じゃない個人負担。
この際 配管を交換して
トイレも 最新式にと企んどるとです。
オート開閉 自動洗浄 綺麗を持続コーティング
新しく手洗いも付けようかと

これって
リフォームなみじゃん!
既存のトイレは12Lも水使うし
タンク式だから 誰かが入った後は 
しばらく使えなくて たまに不自由してました。

なにより蓋の開閉が
握力がなくなった婆さまには苦痛のようで
タンクの上の手洗いも難儀しとりました。

母を言い訳に最新式にチェンジするとです。
諭吉さん
大量にお見送りします・・・・・・・

でも
ここまでしておけば
しばらくは 水周り大丈夫かな。

トイレで贅沢したい気持ち
女性にしか理解できまい。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク